soroban_girl


昔の工具を使って作る日本のそろばん職人さんの動画を見た海外の反応


 
動画URL:https://youtu.be/COTGBFn3DgE 


FireShot Capture 0h



・動画の内容は古くからある工具を使用した、そろばん職人さんの製作工程を10分にまとめた動画

・職人さんは加藤さん77歳

・雲州そろばんは島根県奥出雲町で生産しているそろばんで、1832年に大工が芸州(広島)のそろばんを参考に作りはじめたといわれている

・出雲地方の良質な刃物が使用されている




【日本の驚くべき職人技を見た海外の反応】




外人ちゃん
unknown」
おお・・!これは最高レベルの職人技だな


外人ちゃん
unknown」
ワオ👀 すごいね👌👌👍👍



外人ちゃん
unknown」
なんだこれは
こんな小さな物の為にどれだけの工程があるんだよ



外人ちゃん
unknown」
おいくら?


外人ちゃん
unknown」

すごく独創的だ。


外人ちゃん
unknown」
古くからある木製の電卓を作るスピードと器用さ
巨匠の仕事をする姿はすばらしいです。

敬具


外人ちゃん
unknown」
この職人は木の加工方法を知っていて、
それだけじゃなく、工業化前の工具を使い全てを行なってる
それは多くの技術を必要とするだろう
Nice Work Japan!



外人ちゃん
unknown」
悲しいことにこのビデオは仕事の詳細をわからないようにするために早送りされているようだ


外人ちゃん
unknown」
>>
オプションで速度を落としたら詳細を見るのに役立つよ



外人ちゃん
unknown」
不思議な技術



外人ちゃん
unknown」
すごい!


外人ちゃん
unknown」
彼が使ってる濃い色の木材の名前はなんていうんだ?


外人ちゃん
unknown」
>>
エボニー、マッカーサーエボニーで作られてるようだ


外人ちゃん
unknown」
日本の職人は本当に地球出身なのだろうか?
彼らはちょっと人間じゃないようにみえるよ
素晴らしい!



外人ちゃん
unknown」
すごいと思うが誰がこれを買うんだ?


外人ちゃん
unknown」
まじで驚いた、これは狂ってる


外人ちゃん
unknown」
ハンドメイドのライバルは機械製品









昔は「読み書きそろばん」と言われる程、定番の習い事で「そろばん教室」が
大体どの街にもあったようで、その数は年々減少しています。
30年前から半数以下になっているというデータもあるようです
工業化、IT技術の発達などの時代の変化で、現在では英語やプログラミングなどでしょうか。
古いデータですが下記のように推移していっているようです。


1ace5cbc

総務省事業所統計(平成24年は経済センサス)より引用



↑良ければ投票(クリック)お願いします。


スポンサーリンク